伊賀市

ハイトピア伊賀5階 催事案内

2017年3月1日

◆日本近代建築の価値と魅力について考える

国立西洋美術館長 馬渕 明子さん講演会を開催します。

世界文化遺産に登録された日本で唯一のル・コルビュジエ作品、国立西洋美術館の館長で美術史家の馬渕明子さんが、ル・コルビュジエの弟子、坂倉準三さんが設計した伊賀市役所をはじめ、彼の影響を受けた昭和から現在までの近代建築の価値について語ります。

日時:2017年3月11日(土)午後3時から(受付午後2時30分から)

会場:ハイトピア伊賀5階 多目的大研修室

演題:「ル・コルビュジエと日本近代建築の価値について」

詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。馬渕明子講演会